もしも、ダイエットのためにジョギングを始めたいという場合、

留意すべきことは何でしょう。

 

ダイエットのためにジョギングを行う理由は、

有酸素運動には脂肪を燃焼させる作用があるためです。

 

もしもダイエットを目的としてジョギングを行う場合、

シャツやズボンは既に持っているもので十分ですが、

靴は確認が必要です。

 

ジョギング用途につくられていない靴で毎日ジョギングをしていると、

足への負担になるためです。

 

同じランニングシューズでも値段の幅があるので、

購入するときは店員に聞いて、

自分の足にフィットしたものを選ぶようにしましょう。

 

最近は運動をサポートするための

ダイエットグッズも売り出されていますので、

見てみるといいでしょう。

 

ダイエットを楽みながら継続するためにも、

多少ならダイエットのためにお金を使って、

ダイエットへのモチベーションを高めておくのもいい方法といえます。

 

多くの人が一般道でジョギングをしていると思いますが、

固い地面の上で走ってると足を痛めがちです。

 

ジョギングダイエットをスタートさせる場合、

初日から頑張り過ぎると、

足首やアキレス腱を痛めることがあります。

 

ダイエットにいい運動を行っても、

体調不良の原因になっては意味がありません。

 

はじめのうちは5分や10分程度の体に無理のない範囲で、

気持ちよく軽く走る感じで良いと思います。

 

有酸素運動は、

毎日欠かさず実践しなくてもダイエットにはなりますが、

効率を考えるなら、週2から週3程度を目安にしてください。